ランズエンド 通販、セール、アウトレットはこちらから

 

ランズエンド

1963年に、アメリカのシカゴで創業したアメリカのカジュアルブランドです。日本ランズエンドができる前は、アメリカから直輸入する必要がありましたが、今では、直輸入よりも安い値段で、購入することができます。

 

特にいいことは、届くまでの時間が短縮。さらに、日本人が対応するので、交換する場合も、迅速に対応してくれます。

 

ランズエンド LANDS' END レディスファッション

 

お家で試着&無料交換ができるサービス

“通販だと試着ができない”ので、サイズの心配など、実店舗と比較すると、デメリットがあります。

 

しかしランズエンドでは、楽替(お家で試着&無料交換ができるサービス)があるので、
新しい交換品のお届けと同時にお手元の交換品を無料でお引取りします。

 

そのため、ネット通販ながら、実店舗と同じような感覚で気軽に買い物ができます。

セール、アウトレット情報

やっぱり、お得に買うなら、セールやアウトレットですよね。

 

ランズエンドのお買い物をしたことがある方ならご存知かもしれませんが、最大75%の割引の商品も。
特に、割引率の高い商品ほど、期間限定だったり、在庫がすぐになる可能性が高いので、
こまめにチェックすることをお勧めします。

 

セール時期は、毎年、同じ時期でやっているようなので、セールの日をチェックしたら、来年も同じ日にチェックするとセールの可能性が高いでしょう。

 

年末年始はセールをやっていることが多く
2017/12/31-2018/1/29までセールです。

 

これから、セールの時期を把握したら、記載するようにいたします。

 

きっと、毎年、ほぼ同じ日程でセールをやっていると思います。

 

ランズエンドの店舗情報

ランズエンドですが、日本で店舗は今のところありません。

 

期間限定で、店舗をオープンすることはありますが、期間限定のため、一時的なものなので、基本的には店舗を持たず、通販のみで販売する戦略のようです。

 

逆に言えば、店舗を持つと採算があわなかったり、通販のみにすることで、低コストで、商品を提供できるのかもしれません。

 

店舗で見たことがないのに、人気の理由は、商品にこだわり、上記に記載しましたが、楽替というサービスにより、試着できる点です。

 

基本的には、日本人にあうようにサイズも作られているので、ほぼサイズ通りの商品が届くので、サイズがあわないなどによる交換はあまりなく、ランズエンドとしてデメリットはないのかもしれません。

 

店舗を持ったことがないので、店舗の維持費がどのくらいするかわかりませんが、ランズエンドの特徴の1つは、こだわりのある商品を安く購入できる点だと思いますので、無駄なコストをカットし、その分、商品を安く販売することで、
ランズエンドもお店も、両方が得をするような仕組みなのだと思います。

 

特に、ランズエンドは、セールの時は70%オフなど、割引率が高いので、お得に購入したい方は、セール時期を把握し、セールの時に購入するのが1番でしょう。

ランズエンドについて

ランズエンドは1963年創設のアメリカのファッションブランドです。

 

日本には店舗がありませんが、アメリカでも販売の大部分がカタログとインターネットによるもので、アメリカでも店舗は少ないようです。

 

そのため、日本でも店舗を持たず、インターネットでの販売に力を入れているブランドです。

 

先ほど、アメリカではカタログとインターネットによる販売が大部分ということを記載しましたが、商品を見たことがない方が、商品を買いやすくするように、楽替というサービスがあり、サイズや色柄違いの商品に交換してくれるので、店舗と同じように試着して、気にいらなかったら交換ができるようにしているため、初めてランズエンドで買い物する方にも、買いやすいような仕組みを作っています。

 

インターネットの通販ですが、電話対応もしているので、すぐに確認したいなどの要望にも応えています。

 

そして、ランズエンドの特徴として、オリジナルの刺しゅうを商品につけることができます。500円と手ごろな値段で、あなたのオリジナルの商品を作ることができるので、特別感が欲しい方にとっては嬉しいですよね。
※セール期間中は100円で対応しているようです

 

刺繍は数十種類の中から、そしてイニシャルでの刺繍に対応しています。

 

 



このページをブックマークされますと
次回からとても便利です